「私のこと、どれくらい好き?」質問されて、即答もできず、顔が熱くなっていくのが分かる。そんな俺を見ながら、亜沙は小さく笑った。隣の席の亜沙と付き合い始めたのは、つい1週間前のこと。人生で初めての好きな人で、人生で初めての彼女――なんだけど、なんというか、手のひらの上で転がされてる感じがする。このエロゲーのタイトルは「自爆カノジョ 〜彼女は隠れて身悶える〜」です。

おすすめの記事