全ての人々が同一の夢に取り憑かれた。一晩は、高校生と教員との秘密の恋愛が繰り広げられる。別の晩は、舞台作家と彼のミューズである女優との禁断のロマンス。さらに別の晩は、学校を避ける少年と、彼を教える実習生との純粋な初恋の瞬間。この三つの夢が何故か全人類に共有されるようになった。その背後には、「世界」と名付けられた一人の少女がいた。このは彼女の物語である。このエロゲーのタイトルは「白昼夢の青写真」です。

おすすめの記事